記事
生活・暮らし
エンタメ・芸能
人気・急上昇
    
カフェで。店員に、私「子供の声が気になって…席を移動してもいいですか?(小声」私を睨む母親「公共の場所だから~?」すると・・・
2023/10/16

広告

ある日、私は友人と一緒にカフェに訪れました。店内は賑やかで、カップルや友人同士が楽しそうにおしゃべりしていました。しかし、中には子供たちが騒いでいる声が響いていました。 私は子供の声が集中できなくてどうしても気になり、友人に相談しました。「あの子供たちの声が気になるんだけど、席を変わってもいいかな?」と小声で尋ねました。 すると、店員が微笑みながら「もちろん、他の席をご案内しますので、お好きな場所をお選びください」と快く応じてくれました。

私は安心して席を移り、ゆっくりとコーヒーを飲みながら話し込む友人を聞いていました。すると、近くの席に座っていた母親が私を睨むような目つきでこちらを見ていることに気がつきました。 母親が私に向かって「公共の場所なのに、なんで子供たちの声なんて気にしているの?」と口に出して言ったのです。

私は驚きながらも落ち着いて母親に向き直りました。「申し訳ありませんが、私は集中して作業をすることができない体質でして、子供の声が集中力を削がれることがあるんです」と説明しました。 すると母親はちょっと顔色を変えて、「そうだったのですか?すみません、勘違いをしてしまいました」と謝罪してくれました。 私も「いえいえ、全然大丈夫です。お子さんたちは元気で良いですね」と笑顔で返事をしました。

その後の会話はかなり和やかに進み、互いに理解し合うことができました。カフェにいる人々も私たちのやり取りをうかがっており、ほんのささいな一件で人間関係が変わることを実感しました。 カフェという公共の場所で、お互いの立場や意見を尊重し、思いやりを持って接することが大切なのだと再確認しました。

有名ラッパー、カニエ・ウエスト妻・ビアンカ・センソリ「裸にレインコートだけ」の“露出ファッション”が物議「どうせ夫の洗脳」前妻のような外見を求める横暴ぶり | 週刊女性PRIME
2024/02/21
榊英雄の自宅・スマホから複数の動画、被害女性の姿も…性加害事件で逮捕に冤罪主張、徹底的に戦うと宣言
2024/02/21
週刊文春が松本人志の損害賠償訴訟の訴状内容を公開。性加害報道巡る告発者の発言、関連記述で名誉毀損を主張
2024/02/21
せいら(コムドットやまとの妹)の大学がすごい!出身高校や学歴まとめ!
2024/02/21
橋本環奈と有村架純の“熱愛女優”写真集対決が勃発!売上部数でも収益でも圧勝したのは…
2024/02/21
世界は旧ジャニーズと伊東純也を擁護 批判派が掲げる架空国家「イマジナリー海外」
2024/02/21
LESSERAFIMの楽曲「Smart」についてネチズンがHYBEに盗作疑惑を告発
2024/02/21
「森口博子の突然の死亡事件に隠された真実…迷惑行為により性感染症を受けた有名俳優の正体に衝撃!」
2024/02/21
HYBEパン会長がLESSERAFIMに謝罪した理由を『EASY』 レコーディング中に明らかに
2024/02/21
【グランブルーファンタジーリンク】無敵を超える!最強シャルロッテのビルドと性能解説【GRANBLUE FANTASY: Relink】
2024/02/21