記事
生活・暮らし
エンタメ・芸能
人気・急上昇
    
警察「飲酒検問でーす。車止めて」旦那「もうすぐ産まれる。病院に行かせてくれ!飲んでないからお願いします!」私「うぅ…」→警察「演技じゃないの?」→結果…夫の悲劇
2023/10/25

広告

ある日、夫婦で車で帰宅している最中に、警察官が飲酒検問を行っている光景に遭遇しました。「飲酒検問でーす。車止めて」と警察官が呼び止める声が響きました。 しかし、旦那は必死で訴えます。「もうすぐ産まれる。病院に行かせてくれ!飲んでないからお願いします!」私も同じく心配でしたが、警察官たちは疑いの目で私たちを見つめました。 「演技じゃないの?」と警察官が厳しい口調で言いました。

私たちは本当に我が子の誕生が近づいているという緊急事態を訴えているのに、やるせない気持ちが込み上げてきました。 警察官たちは改めて旦那の顔を見つめ、どうにか信じるべきか迷っている様子でした。その時、偶然にも近くを通りかかった看護師の方が私たちの車に気づきました。 看護師は私たちに声をかけながら、病院までの案内をしてくれることになりました。

看護師の存在が旦那の主張を裏付けてくれたことで、ついに警察官たちも病院への道を開放してくれることになりました。 私たちは心から感謝し、病院までの道を急いで進みます。

辛い陣痛に苦しむ私を旦那が支えながら、一刻も早く病院に着くことが目標でした。 とうとう病院に到着し、看護師たちの手厚いケアを受けながら、無事に我が子が産まれました。安心感で包まれた瞬間、私たちは警察官たちの厳しさや疑いを忘れ、赤ちゃんの誕生に喜びを感じました。

しかしこの出来事を通じて、警察官たちの立場も考えさせられました。

広告

彼らは私たちの安全を守るために必要な仕事をしているのです。ただ、瞬時に判断しなければならない難しさもあるのかもしれません。 今後は、私たちにとっても警察官にとっても、より円滑なコミュニケーションが取れるような関係を築いていきたいと思いました。そうすることで、同じようなトラブルを避けられるかもしれません。

警察官との出会いは予期せぬ出来事でしたが、最終的には良い結果となりました。

榊英雄の自宅・スマホから複数の動画、被害女性の姿も…性加害事件で逮捕に冤罪主張、徹底的に戦うと宣言
2024/02/21
週刊文春が松本人志の損害賠償訴訟の訴状内容を公開。性加害報道巡る告発者の発言、関連記述で名誉毀損を主張
2024/02/21
せいら(コムドットやまとの妹)の大学がすごい!出身高校や学歴まとめ!
2024/02/21
橋本環奈と有村架純の“熱愛女優”写真集対決が勃発!売上部数でも収益でも圧勝したのは…
2024/02/21
世界は旧ジャニーズと伊東純也を擁護 批判派が掲げる架空国家「イマジナリー海外」
2024/02/21
LESSERAFIMの楽曲「Smart」についてネチズンがHYBEに盗作疑惑を告発
2024/02/21
「森口博子の突然の死亡事件に隠された真実…迷惑行為により性感染症を受けた有名俳優の正体に衝撃!」
2024/02/21
HYBEパン会長がLESSERAFIMに謝罪した理由を『EASY』 レコーディング中に明らかに
2024/02/21
【グランブルーファンタジーリンク】無敵を超える!最強シャルロッテのビルドと性能解説【GRANBLUE FANTASY: Relink】
2024/02/21
『呪術廻戦第251話』乙骨・真希の命運は?虎杖の蘇生方法に迫る【Raw考察】
2024/02/21