記事
生活・暮らし
エンタメ・芸能
人気・急上昇
    
電話に出たら無言電話だった。私「(あれ?)…あ!これお父さんのだ」→ 私「間違えて出ちゃった」父「おー」そして、夜中2時・・・
2023/11/14

広告

夜中2時、私はぐっすりと眠っていた。しかし、突然鳴り響く電話の音によって目が覚めた。まだ半分眠っている頭で電話に出ると、無言電話だった。私は戸惑いながらも、すぐに思い当たった。「あ!これお父さんのだ」と口に出した。どうやら私がお父さんの電話に間違えて出てしまったらしい。私は素早く謝り、「間違えて出ちゃった」と言った。 すると、お父さんは「おー」とほんのりと笑いながら返答した。私は安心し、改めてお父さんにお礼を言った。その後、私は再び眠りにつくためにベッドに戻った。

しかし、短時間後に再び電話の音が聞こえた。私は眠くてイライラしながら、電話に出ると再び無言電話だった。私は不快感を覚えつつも、もしものことを考えて言葉を待った。 すると、電話の向こう側から聞こえてきたのは、お父さんの不安な声だった。「お父さん、どうしたんですか?」と尋ねると、お父さんは心配そうに「ちょっと異変があってね…」と話し始めた。 お父さんは、夜中に体調を崩してしまい、救急車を呼びたくて電話をかけたというのだ。私は驚きながらも、すぐにお父さんの要望を受け止めた。そして、救急車を手配するために慌てて行動した。 結局、お父さんは無事に病院へ搬送され、適切な治療を受けることができた。

無言電話のことがなければ、お父さんの状況はわからなかったかもしれない。 その後、お父さんは回復し、家族みんなで安堵の息をついた。電話の誤発信が偶然にも状況を救った瞬間だった。 以降、私たちは電話の着信音を気をつけ、いつでも家族が安心して連絡が取れるように気を配るようになった。この出来事から、私は家族の絆と大切さを再認識することができたのだった。

「バーナー状にした炎を体に近づけ…」暴力力士の横暴を許した白鵬に“師匠失格”の烙印「睾丸平手打ち、紗代子夫人に不快メールも」《北青鵬引退騒動》
2024/02/23
「僕にとっては一生に一度のチャンス」『まえだまえだ』兄の前田航基が語る、“フィリピンパブ”での恋物語
2024/02/23
【ヤバい】初めて会った義弟嫁は一見可愛くて陽気だったけど、近寄ってみて驚いた。だって…
2024/02/23
奈良公園で鹿Aが助走つけて私の背中に角アタック!そこへ現れた鹿Bがとった行動に驚愕…
2024/02/23
【秘密】人のものを盗ることが大好きな先輩に『私の婚約者』を盗られた。でも実はコレ…『私の作戦』なんだよね。
2024/02/23
【驚愕】風呂から嫁の悲鳴が…。→嫁のふくらはぎから物凄い勢いで血が噴出!まるで『殺人現場』…
2024/02/23
被害1400万円「バカだった」…有名人かたるニセ広告で投資詐欺 多額利益と錯覚し入金【羽鳥慎一モーニングショー】(2024年2月23日)
2024/02/23
文春砲炸裂の松本人志の足掻き。3年以上かけた取材をなめすぎた吉本興業。亀裂が走る芸能界。元博報堂作家本間龍さんと一月万冊
2024/02/23
北青鵬が“暴力”だけでなく“八百長”にも関与していた…宮城野親方も道連れに引退の真相に言葉を失う…「相撲」として活躍した力士の親友が明かす幼少期の“裏の顔”に驚きを隠せない…
2024/02/23
【訃報】山本陽子の突然の訃報が人生の孤独の闘病生活に言葉を失う…日本を代表する女優の身体を蝕み、命を奪った病の正体、元恋人たちが自ら命を絶った真相に思わず涙が溢れる。
2024/02/23