記事
生活・暮らし
エンタメ・芸能
人気・急上昇
    
3台分のスペースにDQN車が駐車→その後ろに駐車がド下手なおばあちゃんがベタ付け→DQN『(ップップップー!!!)早くどかせよ!!!』→すると・・・ ↓ 3台分のスペースに駐車中のDQN車の前に駐車違反をするおばあちゃんが現れる→DQN『(ップップップー!!!)早くどかせよ!!!』→すると・・・
2023/11/05

広告

おばあちゃんはびっくりして、驚きながらもすぐに車をどかそうとしました。しかし、おばあちゃんは運転が下手であり、なかなかスムーズに動けませんでした。DQNはイライラしながらも、おばあちゃんに対して大声で怒鳴りつけました。「早くどけよ!」と。すると、周りの人々が静かになり、注目が集まりました。 おばあちゃんはお辞儀をしながら、「ごめんなさい、ちょっと上手く動けません」と謝りました。

しかし、その言葉はDQNには届かず、ますます怒りが募りました。DQNはふてくされた表情でおばあちゃんを見つめました。 その時、ふと小さな子供が近づいてきました。子供はおばあちゃんの手を取り、優しく微笑みました。「おばあちゃん、大丈夫だよ。ゆっくりでいいから、自分のペースで動いてもいいんだよ」と言いました。

その言葉を聞いたおばあちゃんは涙を流しながら微笑みました。そして、おばあちゃんは少しずつ車を動かしていきました。DQNは驚きながらも、子供の言葉の意味を理解し、反省の表情を見せました。 最終的に、おばあちゃんはスペースから車を出すことができました。おばあちゃんと子供に感謝の言葉を述べたDQNは、次のスペースに自分の車を駐めました。周りの人々は感動し、拍手を送りました。 この出来事を通じて、DQNは自分の行動が周りの人々に与える影響を学びました。彼は反省し、以後、他の人々に対しても優しさと思いやりを持って接することを決めました。

榊英雄の自宅・スマホから複数の動画、被害女性の姿も…性加害事件で逮捕に冤罪主張、徹底的に戦うと宣言
2024/02/21
週刊文春が松本人志の損害賠償訴訟の訴状内容を公開。性加害報道巡る告発者の発言、関連記述で名誉毀損を主張
2024/02/21
せいら(コムドットやまとの妹)の大学がすごい!出身高校や学歴まとめ!
2024/02/21
橋本環奈と有村架純の“熱愛女優”写真集対決が勃発!売上部数でも収益でも圧勝したのは…
2024/02/21
世界は旧ジャニーズと伊東純也を擁護 批判派が掲げる架空国家「イマジナリー海外」
2024/02/21
LESSERAFIMの楽曲「Smart」についてネチズンがHYBEに盗作疑惑を告発
2024/02/21
「森口博子の突然の死亡事件に隠された真実…迷惑行為により性感染症を受けた有名俳優の正体に衝撃!」
2024/02/21
HYBEパン会長がLESSERAFIMに謝罪した理由を『EASY』 レコーディング中に明らかに
2024/02/21
【グランブルーファンタジーリンク】無敵を超える!最強シャルロッテのビルドと性能解説【GRANBLUE FANTASY: Relink】
2024/02/21
『呪術廻戦第251話』乙骨・真希の命運は?虎杖の蘇生方法に迫る【Raw考察】
2024/02/21